薬膳料理教室 薬膳サロン

オススメ!女性の食養生レシピ

2012年12月4日
おうち薬膳でも、よく登場する牡蠣。

冬は乾燥が激しいので、滋陰作用のある牡蠣を見るとつい手が伸びます。
体内の陰液を補う牡蠣は、血を補う作用もピカイチ!
血を蔵し、気の巡りをコントロールする肝の働きも整えます。

女性は人生の長~い間、月経があり、
妊娠、授乳でも体内の〝血〟を消耗します。

現代社会では出産をしなくても、仕事や家事、自己啓発、趣味など、
様々な面で頑張っている女性が多く、
またスピード社会の中で、ストレスを感じることも少なくありません。

フィジカルもメンタルもタフでないと、
楽しく、前向きに頑張り続けることが難しくなります。
気血を補い、巡らす薬膳で頑張れる心身を養いましょう!

蕪&山芋を使った薬膳Salonオリジナル“牡蠣のかぶら蒸し”
とってもオススメの薬膳レシピです。
新刊の『冷えとり薬膳レシピ』でご紹介しています。
ぜひご覧くださいね~!

薬膳料理教室TOP